こちら大阪 都島本通交番横 あさひ不動産

大阪市都島区・旭区の不動産仲介、賃貸情報、アパート マンションならおまかせ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【カテゴリ】 スポンサー広告
【ユーザータグ】
 (管理者編集) ▲TOP


こちら大阪 都島本通交番横  あさひ不動産 PAPAです 

今日は 昨日のブログの続きなんです

水曜日には 『告白』 だけでなく もう一本 観てたんです

それは これです 

s-ブラックスワン
『ブラックスワン』 です

この  ビデオも とっても 怖かったです

ナタリー・ポートマンが第83回アカデミー賞の最優秀主演女優賞に輝いた話題作。監督は、『レスラー』でミッキー・ロークを見事に復活させた鬼才ダーレン・アロノフスキー。本作では独創的な映像演出で、極限の高みに上り詰めようとするアーティストの孤独と苦悩を描き出している。子供時代にバレエを習っていたナタリーは、10ヶ月の猛特訓の末、本格的な舞踏シーンに挑戦。しかしそれ以上に、激しい内面の葛藤に耐えながら、孤独な闘いを続けるバレリーナになりきった、鬼気迫る演技は必見だ。またライバルのリリー役を演じたミラ・クニス、娘に異常な愛情を注ぐ母親役のバーバラ・ハーシー、ニナに主役の座を追われ、精神が崩壊していく元プリマ役のウィノナ・ライダーと、共演陣のチカラのこもった演技も見事。ヘタなホラー映画よりもよほど背筋にゾクっとくる、衝撃のサイコスリラーだ。

ニューヨークのバレエ・カンパニーに所属するニナ(ナタリー・ポートマン)は、元ダンサーの母親・エリカ(バーバラ・ハーシー)の寵愛のもと、人生の全てをバレエに捧げていた。そんな彼女に新作「白鳥の湖」のプリマを演じるチャンスが訪れる。だが純真な白鳥の女王だけでなく、邪悪で官能的な黒鳥も演じねばならないこの難役は、優等生タイプのニナにとってハードルの高すぎる挑戦であった。さらに黒鳥役が似合う奔放な新人ダンサー、リリー(ミラ・クニス)の出現も、ニナを精神的に追いつめていく。やがて役作りに没頭するあまり極度の混乱に陥ったニナは、現実と悪夢の狭間をさまよい、自らの心の闇に囚われていくのだった……。

観ている最中は ちょっと ついていけないところも あったけど

やっぱり 面白かったです

水曜日のお休みは 2本の  ビデオで過ごしました

そして 結構 頭も 目も 疲れました

次のお休みは アウトドアーを楽しむ予定です

【カテゴリ】 ブログ PaPa
【ユーザータグ】
コメント(0 (管理者編集) ▲TOP

コメント

 管理者にだけ表示を許可する
Copyright © 2018 こちら大阪 都島本通交番横 あさひ不動産. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。